モデルハウス

心地よさをプラス

見て、触れて、感じるモデルハウス

亀山建築では、見て、触れて、感じていただけるモデルハウスがございます。注文住宅は、完成するまで実際には目に見えない、だからこそ、あなた様のイメージがふくらむようなモデルハウスをご用意しました。自然素材の香りや肌ざわりや、暮らしのイメージがわくような想像を是非、体感しに来てください。

コンセプト

「京都の舟屋」をイメージしたモデルハウス。舟屋、それは「伊根の舟屋」といわれ、海沿いに建てられた家屋から直接船の出入りができるという構造になっています。海に面した1階部分は「舟のガレージ」として、2階には居室を。私たちも舟屋に習い、1階部分を仕事場に、2階部分を居住スペースとしています。仕事をしながら、豊かに暮らす、まさに「機能性の高い、心地いい家」になっています。

設計者

伊礼 智

1959年沖縄県生まれ。82年琉球大学理工学部卒業後、東京芸術大学美術学部建築科大学院を修了。丸谷博男+エーアンドエーを経て、96年より伊礼智設計室開設。東京芸術大学美術学部建築科非常勤講師。

ブログ: irei blog
主な著書:『伊礼智の住宅設計』(発行:エクスナレッジ)
『伊礼智の「小さな家」70のレシピ』(発行:エクスナレッジ)

  • みどころ

  • 第二のリビング

    亀山建築は、第二のリビングとしてウッドデッキのある暮らしを提案します。春の暖かい日にはママ友を集めてアフタヌーンティー、夏の夜は2階のウッドデッキから大輪の花火を眺め、秋の夜長には深いソファーを置いて読書… 家の中のリビングだけではない、もう一つのリビングであなた様の望むライフスタイルをお過ごしください。

  • 外とゆるやかにつながる

    「家庭」という字は“家”と“庭”によって成り立ちます。亀山建築のモデルハウスでは、この2つの関係性を大切に建てられました。家の中から外の庭へゆるやかにつながる間合いもまた、計算しつくされた自社設計により実現しました。あなた様のお住まいでも、庭屋一体となり、緑を楽しむ暮らしをご提案します。

  • 「止まらない」回遊動線

    建築での回遊動線は「行き止まりのない周回できる動線」のこと。階段を上がって、リビングにたどり着き、上着を脱いだらそのままキッチンへ。子どもの呼ぶ声が聞こえたら、キッチンを通り抜け、子ども部屋へと、止まらない導線設計になっています。家事をする方であれば、「家事ラク導線」に。お子様であれば、遊の字のように元気に走り回ることのできる良い動線になります。

ご見学について

モデルハウスは「完全予約制」にてご見学を承っております。ご見学をご希望の方は下記予約フォームまたはお電話、メールよりお申し込みください。
*見学可能時間 10:00~17:00 

予約フォーム

は必須項目です
ご予約目的
お名前  
お名前カナ  
ご住所
電話番号
メールアドレス
ご予約希望日時 第一希望 

第二希望 
人数 人数  人 
内覧しようと思ったきっかけを記入して下さい
その他/ご相談、ご質問などご記入下さい
リファラー